Title
定期的にダッチワイフを掃除する
Favorites
Description

TPE素材自体の性質上、人形の肌はしばらくするとべたつくようになります。 TPEラブドールは私たちの手や体から油を吸収することができ、TPEの体自体にも多くの油が含まれています。人形をきれいに保つだけでなく、人形の保存を容易にするために、定期的にリアルドールを徹底的に掃除する必要があります。同時に、きれいな人形は私たちにより良い経験とより多くの喜びをもたらすことができます。


TPEラブドールでもシリコン人形でも、特にセックスの後は、お湯と石鹸で手で掃除できます。通常、ダッチワイフの体は、マイルドな抗菌石鹸を使用して、バスまたはシャワーで30日ごとに徹底的に掃除できます。人形を新鮮で衛生的に保つために、定期的に人形を入浴させることが重要です。


あなたは彼女と一緒に水またはシャワーにあなたの人形を置くことができます。首から体の内部に水が入り、ステンレス鋼の骨格を湿らせないように注意してください。水が体内に入ると、完全に乾かすのは困難です。これは、ダッチワイフの体内でバクテリアの繁殖につながる可能性があり、また骨格を腐食させ、人形に損傷を与える可能性があります。


リアルドールの頭と首を水に浸さないでください。頭を過度に掃除する必要はありません。温かいフェイスクロスを使用して、顔、首、頭を優しく拭いてこすります。必要に応じて、中性洗剤を少し使用してから完全に取り除きます。


人形を洗ったら、清潔なタオルで乾かします。リアルドールを完全に乾かします。ヘアドライヤーやその他の熱源を使用して人形を乾かさないでください。皮膚が損傷する可能性があります。自然風乾または冷風でやさしく吹き付けて、タルカムパウダーを使って残りの水を乾かすことをお勧めします。タルカムパウダー(またはベビーパウダー)も人形に柔らかな感触を与えます。リアルドールがベタベタしていると感じたら、もう少しパウダーを塗ってください。タルカムパウダーはまた、べたつかずに人形をより長く保つのに役立ちます。それはあなたの人形を保つことをより簡単にします。


Site Icon
定期的にダッチワイフを掃除する
Categories
Rate the Link
Page Views
29
Link Clicks
0
Visit with QR Code
Share
Add to your Site
<iframe src="https://bookmess.com/widget/28166" frameborder="0" scrolling="no" width="125" height="125"></iframe>
User ReviewsSubmit Your Review
Based on 0 Votes and 0 Reviews
5 Star
0
4 Star
0
3 Star
0
2 Star
0
1 Star
0
Submit Your Review
We'll never share your email with anyone else.