毛玉取りで正しいケアを。まずは種類と使い方をチェック

By fashionheuer at 2019-12-28 • 0 collector • 361 pageviews

お気に入りのニットをクリーンに着こなすには毛玉取りは必須。かつ正しいケアで、品質をキープしながら毛玉を取り除く必要があります。毛玉取りの方法は主に3つ。以下では電動・ブラシ・コンパクト型をピックし、それぞれのメリットと使い方を詳しく解説します。


種類1


 20/21秋冬新作 ☆MONCLER モンクレール 偽物☆秋冬NEW!FRIESIAN ジャケットMONCLER モンクレール 偽物

品番: FRIESIAN 色:Ivory 【素材】 表地: 100% ナイロン 裏地: 100% ナイロン 詰物: 90% ダウン, 10% フェザー


頑固な毛玉や大量の毛玉をスピーディーに取り除くなら、電動タイプがおすすめ。実際に筆者も愛用していますが、ストレスなく効率的に取り除くことができます。ただ、パワフルなので使い方を間違えると生地を傷つけてしまう場合も。他の毛玉取りでも同じですが、使うときには必ず平らな場所にニットを置くこと。また、電動タイプには刃の当たり具合を調節できる高さ調節機能付きのものなどもあるので、購入時にそのあたりもチェックすると良いでしょう。


種類2


 【MONCLER モンクレールスーパーコピー 芸能人 20/21秋冬】HANOVERIAN_BLACKモンクレールスーパーコピー

【カラー】 ブラック(999) 【素材】 ポリアミド100% ダウン90% フェザー10% 【付属品】 - モンクレールのタグ - 三角タグ 【ブランド】MONCLER(モンクレール)キルティング ファスナー、スナップ留め ロゴパッチ 取り外し可能なフード 前面に2つのジップポケット 伸縮性のある袖口


お気に入りのニットを傷めず毛玉を取り除きたいならブラシタイプをチョイス。繊維をカットしすぎる危険性がなく、生地の風合いをキープしながら毛玉だけを取り除けます。しかも静電気除去の効果でホコリが付きにくくなるというメリットもあるんですよ。ただ、電動タイプのように毛玉を完全に取り除くことはできません。そのため、繊維の方向を整えながら目立つ毛玉を除去するためのアイテムであることも理解しておきましょう。


種類3


 ◇MONCLER◆20/21秋冬新作!モンクレール メンズ コピー 背面のロゴが目を惹くダウンジャケット

モンクレール メンズ コピー    ◆MONCLER◆ 新作!背面のロゴが目を惹く ダウンジャケット ◆商品詳細◆ 本  体 :ナイロン 100% 裏  地 :ナイロン 100% パディング:90%ダウン/10%フェザー ● 藤原ヒロシ氏コラボ アイテム ● ラッカーナイロンのブルゾン ● ダウンパディング ● 取り外し可能フード:伸縮性のあるドロ―ストリング調節付き ● 前立て:ダイカスト製ジッパーとメタルボタンでクローズ ● サイドポケットにMoncler FRAGMENT ロゴ入り防水ジッパー ● 背面に個性的なMoncler FRAGMENT ロゴを刺繍 ● 袖に「コレクションコード」プリント ● 胸にMonclerロゴパッチ ● ミディアム丈のアイテム


出先などで手軽に毛玉を取り除けるのがコンパクトタイプの良さ。バッグに入れておいても邪魔にならないサイズ感がポイントで、しかも電源や電池も必要ないというのもメリットです。ただ、あくまでもコンパクトサイズは部分的に使うもの。ニットの毛玉をすべて取り除くのではなく、気になった毛玉のみを取り除くものと考えましょう。




トラベルなどの最新情報をお届けし

Requires Login

Loading...